2008年07月21日

「今日の占い 節制 正位置」





「本日の占いは逆位置の節制」

<カードを読み解く>
今日は、調子に乗って散財したり、無駄遣いをしたりと、生活の乱れに注意してください。
生活の乱れは心の乱れ。
今後の自分の活動の中でも「このくらいいいか」という安易な気持ちをつくらないためにも、
今日一日、「節制」を心がけ、自分の中での規律をきちんと守るようにしてください。
そうすれば、今日一日は、明日への布石へとなるでしょう。


参考:「節制 wikipedia」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%AF%80%E5%88%B6

マルセイユ版に描かれる「節制」には、青い髪の額部分に赤い花をつけた羽の生えた人物が、青い壺から赤い壺へ白い液体を注いでいる姿が描かれている。この壺(杯、水差し)をもって、しばしば水瓶座[1]と関連付けての解釈も行われる[2]。この対極にある2つの壺の中身は、男性性と女性性、陰と陽、火と水、霊と肉、意識と無意識といった相反する要素を象徴し、それらが混ざり合う液体は白色であり純粋な本質を象徴していることから、『相反する要素の結合に至る様子』を表している。

有翼の人物は、この相反するもの同士を結びつける「仲介者」として描かれている。衣服や頭部の配色は、赤と青のどちらにも偏ることなく公平な立場にいることを示し、羽をもった姿は人智を超えた存在、即ち天使として解釈され、世俗的な些細なことがらを超越した存在であることを暗示している。また額の花は、五弁の花びらの円形でありマンダラ即ち第五元質を象徴しているとされるのが、今なお有力な説である[3]。

<正位置の意味>
調和、自制、節度、献身。
<逆位置の意味>
浪費、消耗、生活の乱れ。




「楽しいことが人生だ!!」は にほんブログ村 に参加しています。
ブログランキング・にほんブログ村へ
よろしければクリックをお願いします。


同じカテゴリー(タロットカード)の記事画像
自分の今年のテーマをタロットで
「今日の占い 星 逆位置」
今日の占い 「死神 逆位置」
「今日の占い 女教皇 正位置」
「今日の占い 恋人 正位置」
「今日の占い 吊られた男 逆位置」
同じカテゴリー(タロットカード)の記事
 自分の今年のテーマをタロットで (2012-01-05 12:00)
 「今日の占い 星 逆位置」 (2008-07-29 10:00)
 今日の占い 「死神 逆位置」 (2008-07-28 10:00)
 「今日の占い 女教皇 正位置」 (2008-07-27 13:00)
 「今日の占い 恋人 正位置」 (2008-07-26 10:00)
 「今日の占い 吊られた男 逆位置」 (2008-07-25 10:05)

 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
「今日の占い 節制 正位置」
    コメント(0)