2012年06月07日

「私の名前はキラキラネームです」

「「私の名前はキラキラネームです」」
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1488490499





この記事読んで、改めて人間関係の難しさを
実感しました。
「親」は「しあわせを願って」やった行動だけれども
それが結果的には逆方向に向かっていたわけで・・・

第三者目線で関わる場合には、
「親のその想いには感謝しましょう」
その次に
「これからの人生をよりよくするためには」
ということで
「気持ちは大切に受け取ったよ。ありがとう。
その気持ちをより活かすためにどうしたらいいのか
改めて一緒に考えていこうよ」
と投げかける・・・

となりますが、実際に自分がこの立場だとして
果たしてそう客観的な対応ができるものなのか。。。

悩むし、難しい問題ですよね。

今回の件が、同じように悩んでいる人たちにとって
「よい方向性」を模索するための材料になることを
祈るばかりです。



同じカテゴリー(ネットおもしろ情報)の記事画像
【衝撃の事実!! これはカスタネットではありません】
無料の姓名判断見つけたよ~♪ 
インターネット上で1分間に行われている事
あと1分だけ寝かせてにゃ・・・
【ちょっとだけよ♪】
【やっぱり悪口は悪かった!?】
同じカテゴリー(ネットおもしろ情報)の記事
 【衝撃の事実!! これはカスタネットではありません】 (2013-06-22 12:50)
 無料の姓名判断見つけたよ~♪  (2013-06-08 12:33)
 インターネット上で1分間に行われている事 (2013-06-06 15:17)
 あと1分だけ寝かせてにゃ・・・ (2013-05-31 05:55)
 【ちょっとだけよ♪】 (2013-05-28 12:23)
 【やっぱり悪口は悪かった!?】 (2013-04-19 15:18)

 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
「私の名前はキラキラネームです」
    コメント(0)