2009年03月24日

マザーテレサの言葉

「思考に気をつけなさい、それはいつか言葉になるから。
言葉に気をつけなさい、それはいつか行動になるから。
行動に気をつけなさい、それはいつか習慣になるから。
習慣に気をつけなさい、それはいつか性格になるから。
性格に気をつけなさい、それはいつか運命になるから。」

~マザーテレサ~






「マザーテレサ」

私は、名前は知っておりましたが、その活動内容や言葉については
まったくといっていいほど知りませんでした。

しかし・・・これはすばらしい言葉ですね。

「思考→言葉→行動→習慣→性格→運命」

そう、はじめはふと考えたことでしかなかったハズ。
それが気がつけばそれが当たり前となって言葉として出てくる。
言葉として繰り返すうちに、行動となってあらわれはじめる。
それがだんだんと習慣になり「毎日の行動」になっていく。
そこから「性格」がつくりだされる。
そして、気がつけば「これは運命だ」として考えるようになる。

いいにつけ、悪いにつけ、この順路に従ってゆっくりと人間は変わっていく。
たくさんの人が「言葉に気をつけよう」といっていることの意味も、
ここにあるんだよなと、考えさせられますね。

「言葉なんて変えたって、行動は変わらないよ」

そう言っている限り、永遠に変わらない。

「自分は変わることができる」

そう考えて、言葉に出していくうちに、気がつけば運命が変わる。

そんなことを、改めて教えてもらえたなと、そう思います。
マザーテレサの言葉か・・・
ちょうど、そんな素敵な本をお借りすることができる機会を得られそうなので、
またいろいろと読んでみたいと思います。

先人たちの中に、素敵な言葉や想いは、たっくさんあるんですよね。
大切に受け継いでいきたいなと、そう思います。


「楽しいことが人生だ!!」は にほんブログ村 に参加しています。
ブログランキング・にほんブログ村へ
よろしければクリックをお願いします。




同じカテゴリー(名言集)の記事画像
心の底から涙が止まらない・・・
ちょっと、これはキタ・・・
「未来を紡ぐ 自分を励ます言葉 第50回」
「未来を紡ぐ 名言集 第822回」
「未来を紡ぐ 名言集 第821回」
「未来を紡ぐ 名言集 第820回」

同じカテゴリー(名言集)の記事
 心の底から涙が止まらない・・・ (2012-07-03 13:00)
 ちょっと、これはキタ・・・ (2011-03-06 10:00)
 「未来を紡ぐ 自分を励ます言葉 第50回」 (2010-11-06 07:00)
 「未来を紡ぐ 名言集 第822回」 (2010-09-17 08:00)
 「未来を紡ぐ 名言集 第821回」 (2010-09-16 07:30)
 「未来を紡ぐ 名言集 第820回」 (2010-09-15 07:30)

Posted by くみちょう at 18:00│Comments(4)名言集
この記事へのコメント
いい言葉ですね。
私の母親は、よくこう言ってました。
「思うは叶う。」
まずは、思いですよね。
Posted by 迷道院高崎迷道院高崎 at 2009年03月24日 22:42
>迷道院高崎さん
先日は素敵な「おらほうの言葉」ありがとうございます(^-^)

思えば叶う、私もそう感じています。
強く願えば願うほど、それは運命に変わる。
ありがとうございます(^-^)
Posted by くみちょう at 2009年03月26日 02:48
マハトマ・ガンディーのポエム??
まあ誰が言おうと素晴らしい言葉ですね。
“Carefully watch your thoughts, for they become your words. Manage and watch your words, for they will become your actions. Consider and judge your actions, for they have become your habits. Acknowledge and watch your habits, for they shall become your values. Understand and embrace your values, for they become your destiny.” by Mahatma Gandhi
Posted by ママ at 2012年06月16日 10:10
>ママさん
この言葉が誰の言葉なのかはわかりませんが
いずれにしてもいい言葉ですよね。
そして英語での言葉、ありがとうございます♪

そうか、マザーテレサと言われてきましたが
ガンディーの可能性もあるんですね。

どちらにしても「さすがだな」と思う、そんな言葉です。
Posted by くみちょうくみちょう at 2012年06月17日 08:42
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。