2008年07月24日

「今日の占い 女帝 正位置」






「本日の占いは正位置の女帝」

<カードを読み解く>
自然に、人に、まわりの環境に恵まれた1日です。
自分が1日しあわせに過ごすことをまわりに感謝できると、より一層のしあわせを感じることができます。
日頃気がつかないところであたたかく見守ってくれている人の存在に気づけるでしょう。

恋愛に関しても、自分は相手から暖かい愛情をもらえるでしょう。
好きな相手がいたら、その人に愛情を込めて気持ちを伝えてみましょう。

調子が悪い時などの気分転換には自然に触れるのが効果的です。


参考:「女帝 wikipedia」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A5%B3%E5%B8%9D_%28%E3%82%BF%E3%83%AD%E3%83%83%E3%83%88%29

マルセイユ版タロットには王冠を被り玉座に腰掛け黄金の錫杖と鷲の紋章が入った盾を手にしている構図で描かれている。黄金の錫杖には「地上的な現実」を表すとされる球体と「霊」を表すとされる十字架が取り付けられている。また、玉座自体が女性の背中から生える一対の羽のように見えることから、他版のカードでは翼を持った女神として描かれるケースもあり、このカードが「皇帝」のカード等と比べ特に「霊的要素」を強調していることが読み取れる。
盾に描かれた黄金の鷲は王家の紋章として広く採用されるモチーフであり、王冠とともに権力の象徴として描かれている。また、女性の右手が鷲の胴体を抱くようにして抱えていることから鷲を「生き物」として捉え、左下隅に生える若草とともにの生命力を暗示するカードとして扱われることから大地母神の象徴とされ、しばしば農作物の収穫や経済的な利益と結び付けられて考えられる。

<正位置の意味>
繁栄、豊穣、母権、家庭の形成。
<逆位置の意味>
挫折、軽率、虚栄心、怠惰。


同じカテゴリー(タロットカード)の記事画像
自分の今年のテーマをタロットで
「今日の占い 星 逆位置」
今日の占い 「死神 逆位置」
「今日の占い 女教皇 正位置」
「今日の占い 恋人 正位置」
「今日の占い 吊られた男 逆位置」
同じカテゴリー(タロットカード)の記事
 自分の今年のテーマをタロットで (2012-01-05 12:00)
 「今日の占い 星 逆位置」 (2008-07-29 10:00)
 今日の占い 「死神 逆位置」 (2008-07-28 10:00)
 「今日の占い 女教皇 正位置」 (2008-07-27 13:00)
 「今日の占い 恋人 正位置」 (2008-07-26 10:00)
 「今日の占い 吊られた男 逆位置」 (2008-07-25 10:05)

 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
「今日の占い 女帝 正位置」
    コメント(0)